FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

土曜日の宴

宇治橋通り商店街限定クラフトビール「土曜日の宴」のラベルが完成しました。
ラベルのデザインを手掛けていただいたのは宇治出身で現在NYで
活躍中のリース恵実さんです。

宇治に所縁のある方に描いていただきたい。
という思いがありました。
タイミングと言うのはすごいもので、たまたま出産のために
宇治へ帰郷されていた恵実さんとの知人が商店街におられ
話はトントン拍子に進みました。

リース恵実さんと言えば「ビール語辞典」の執筆者でもあり
ビールに関しての知識もあり、もううってつけの方と巡り合ったわけです。

ついてました(^'^)

イラストはかなり、私のわがままを聞いてくださり
本日、完成しました。

BeerLabel_FB用


よーく見ていただくと・・・
鵜を従えた紫式部さんがビール片手に商店街にたたずんでおられます。
左上にはウサギがいます。
これは、宇治に伝わる「見返り兎伝説」の見返り兎さん

ちなみに見返り兎とは
「菟道稚郎子命(うじのわきいらつこのみこと)」が河内の国から宇治へ
向かわれる途中、道に迷いました。
その時、1羽のうさぎが現れ振り返りながら、あとを追う菟道稚郎子命を正しい道へ
と案内しました。
この御由来で宇治神社は「みかえり兎」と呼び、人々の人生を道徳の正しい道へと
導く神様のお使いとして伝わってています。
また、宇治という地名はこの云われよりついた名前といわれています。


そしてそして、右上をご覧いただくと・・・
知ってる方なら、思わず おぉ!と言っていただけるかと思います。
あの!アニメの主人公です。
彼女を入れるアイデアはできあがる直前で、恵実さんに無理を言って描いてもらいました。

他にも抹茶ソフトやら塔の島の十三重石塔やら朝霧橋、大吉山も見えます。

こんなラベルが張られたビールが間もなくできあがります。
このビールを手にいれる方法はクラウドファンディングでご寄付をいただくことです。
こちらからお願いいたします。
       ↓
  ガバメント・クラウドファンディング

また8月4日のクラフトビール夜市ではこのビールを
サーバーにて販売いたします。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。