スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なぜポケモンGO?

ごぶさた理事長です。
ブログ放置でした

すっかり秋です。
そして明日は恒例のフェスタです。


宇治橋通り わんさかフェスタde GO
言わずと知れたポケモンGOに乗っかってみました。


そしたらなんと・・・
Yahoo!ニュースに取り上げられました。
あの!レッドソックス上原投手の上に載りました!
東京の友人はじめ、全国のお知り合いから、スゴイねって連絡もいただいたんですが・・・

unnamed_2016102108495133c.jpg

こうなると、ある程度覚悟はしてましたが・・・
やはりネットの世界です。
まぁまぁ 叩かれたりもしてます。
そこは、真摯に受け止めます(^'^)

『主催者はポケモンGOなんて知ってんのか?』
なんて書き込みもありましたが・・・
やってまっせ― 笑

流行りものに乗っかった!
と言われてもしょうがないですが・・・・


ここだけで言っときますと、そういうわけでもないんです。
この企画を思いついたのは、ポケモンGOが日本で配信された翌日でした。

「これは、商店街で使えるかも・・・?」

と思っていたら、大阪の千林商店街さんに先を越されました(笑)
で!
8月のスマイルサタデーでSNS限定告知で「ポケモン取り放題」を試みました。
そして、まぁまぁの反響


そしてそして、この企画をやろうと思った最大の理由は・・・
ポケモンGOのナイアンテックさんが、今後、このシステムで
地域の観光振興に繋げていくという情報を知ったからです。

すでに京都府とは連携協議に入っています。
以下がその記事の抜粋です。

京都府は8月12日に当社同席のもと、株式会社ナイアンティック日本法人と会談を行いました。その会談の中で、京都府は今後株式会社ナイアンティック日本法人と観光分野における新たな連携をしていくことを確認しました。
よって当社はまず京都府と連携し、観光情報整備のシステムを提供します。

O2Oにおける世界最大の成功事例を支える”マイクロスポット”という新しい概念に対し、地方自治体や観光団体などの公的機関が協働して日本全国各地に眠る貴重な観光資源を、世界のどの国よりも先駆けて配信することは、日本が世界をリードする観光先進国であることを証明することにもなります。



今後の色んな可能性があると思ったのです。


さて、明日のフェスタではルーモジュールを5か所で稼働させます。
レアポケモンがでる可能性は極めて低いと思われます。
ポッポとかコラッタばっかり出現するかもしれません(笑)
ポッポマラソン(わかる人にはわかる!)などやっていただければと思います(笑)

いずれにしても、宇治橋通りで楽しい一日をお過ごしいただければ幸いです。

2016秋フェスタチラシ表新Web用



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。