スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平等院 も ある宇治!?

平等院が落慶して半月が経ちました。

予想通り・・・と言いますか・・・
まぁ 連日、スゴイ人です。
修理前をはるかに上回る人々が宇治を訪れてるのは確実です。

落慶後、色んな方に話を聞きました。
中には、あまりの忙しさにカラダがついてこないとか・・・
うれしい悲鳴ですよネ
商売が繁盛するのは、ほんまにええことです。
通りに掲げたお祝いノボリも、なかなか好評です。

この今の状況は、ホンマにチャンスです。
平等院のおかげで人が押し寄せてる!!
もちろん、それを売り上げに繋げるってのは誰もが思うこと。
さらに・・・
そのお客様にも~1回、2回と来てもらえるようにするには、どしたらええのか?
そんなことを考えながら通りを毎日、見つめてる私です。


おそらく、今年は、ムラがあるものの、かなりイイ感じで来街者は推移すると思います。
その後、ど~するのか!?

個人的見解ですが・・・
「平等院ある宇治」が理想と考えている私。
「宇治に来た、ついでに平等院も見とこうか!」と、なれば怖いものなしです(笑)

つまり、どーゆーことかと言いますと。
近隣商店街とその周辺地域だけで、十分楽しい街になればイイということです。
この個人的見解は平等院さんとの雑談でお話したところ賛同いただけました。


でも、口で言うのは簡単ですが・・・
ほんなら、どないする?
と聞かれたら、なかなか難しい問題が色々、あります。

そんなわけで、宇治橋通商店街振興組合としても
長期的なビジョンを持たなければならないと思います。
そこで、今月の通常総会では
「宇治橋通商店街振興組合 中長期 ビジョン2020」
 ~しあわせ創造笑店街への道~
を発表する予定です。


ではまた

スポンサーサイト

平等院鳳凰堂落慶!!

4月です。


昨日、平等院鳳凰堂が落慶を迎えました。


待ちに待った落慶です。


近隣商店街も人が押し寄せて活気が戻ってきました。
今回の落慶に伴い、近隣商店街を中心に様々な団体と連携をとって
平等院鳳凰堂落慶記念事業実行委員会を立ち上げました。
平等院周り一帯にお祝いノボリを設置します。
さらに駅では宇治茶の無料接待や一煎パックを配ります。

今後は全国はもちろん、世界から平等院をめがけて人々がやってきます。
その通り道にふさわしい通りと言われるように一層、努力せなあかん!
と思っております。

1655380_445355355595973_1380355637_o.jpg






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。